サステナビリティ-現在進行中の取組み

持続可能な未来のためには、社会の中のあらゆる役割による貢献が必要です。マイクロニックは自社の役割を遂行して長期的な競争力を確保するために、次の4つの重要課題を経営戦略に盛り込みました。

  • 責任ある事業活動
  • 環境負荷低減
  • 社会的責任
  • イノベーションを可能に

進捗状況は2017年度年次報告のサステナビリティレポートをご覧ください。弊社のサステナビリティ戦略は国連の2030アジェンダと連動しています。弊社の掲げる4つの重要課題は、17項目の持続可能な開発目標(SDG)のうちの主に6項目に貢献します。

 UN Agenda 2030 goals

 

責任ある事業活動

弊社の事業は、責任ある方法で展開されます。全社員とエージェント、代理店、サプライヤーの皆様全員に、マイクロニックの行動規範を守ることが義務付けられています。対象となるのは、腐敗防止、労働権、人権、環境の領域です。また、サプライヤーの皆様にはサプライヤー行動規範にも従っていただきます。マイクロニック行動規範に違反した場合は、外部の匿名告発サービスに通達され、事実関係が報告されることになっています。

情報セキュリティは、事業リスクを最小限に抑えるという点で重要性が高いことから、高水準を維持するために尽力しています。セーフガード対策として絶えずITシステムに投資を行い、データ侵害のリスクに対抗しています。

この課題はUN SDGの目標8「働きがいも経済成長も」と目標16「平和と公正をすべての人に」に対応します。

 
Code of Conduct front cover

Code of ConductCode of Conduct Code of ConductSupplier
Code of Conduct

 

環境負荷低減の実践

マイクロニックでは、自社の事業運営においてのみならず、製品のライフサイクルにおいても環境への負荷低減に努めています。二酸化炭素排出量や廃棄物を削減し、有害物質の使用を回避することに努めています。あらゆるメーカーと同様、製品の品質は非常に重要であり、環境への影響とも直接リンクしています。品質に不足がある場合、材料やエネルギーといった資源の使用量が増えることで環境に影響を与えます。すべての生産拠点に、ISO 9001規格に準拠した品質管理システムを導入しています。スウェーデンでは、AEiおよびAxxon製品を含め、環境規格ISO14001:2015の認証を取得しています。

この課題はUN SDGの目標12「つくる責任つかう責任」と目標13「気候変動に具体的な対策を」に対応します。

Quality and environmental policy

Quality and evironmental policy

ISO-standards

ISO 9001:2015 /
14001:2015

(Mycronic AB, AEi)

ISO-standards

ISO 9001:2015 
ISO 14001:2015
(Axxon)

ISO-standards

ISO 9001:2015
(Vi Technology)

 

WEEE(電気電子廃棄物)指令

マイクロニックはWEEE指令を重要視しており、製品の廃棄に責任を持つことを強くサポートしています。これは環境の保護および改善や、環境汚染から人を守ること、そして慎重かつ合理的に天然資源を活用することにつながります。

 

WEEE指令の適用表示マーク

マイクロニックはBtoB製品を製造しています。適切にリサイクルされるように、全対象商品にゴミ箱にバツ印がついたWEEE指令の適用表示マークを表示しています。

 

 

お客様のためのリサイクル

EU圏内で販売したWEEE指令の適用表示マークがあるマイクロニック製品について、マイクロニックはプロフェッショナルなリサイクル及び回収計画により、電気・電子機器の廃棄を責任を持って手配します。

リサイクルの手配は国によって異なります。ほとんどの場合、リサイクルの費用は無料ですが、回収費用が発生する場合があります。詳細については弊社までお問い合せください。

EU以外のお客様は、お手数ですが地方自治体または販売代理店に適切な廃棄方法についてお問い合せください。

 

製品分解マニュアル

WEEE指令遵守の一環として、マイクロニックは弊社製品の分解とリサイクルについて責任を負う登録代理店に、製品の安全な分解方法の説明書をご提供しています。詳細については弊社までお問い合せください。

 

お問い合わせ先

リサイクルに関する情報は販売代理店にお問い合わせいただくか、下記のリンク先にございます「お問い合せ」のフォームよりお問い合わせください。

 

マイクロニック製品のリサイクルについてご質問があるお客様 マイクロニック製品の分解とリサイクルについてご質問があるリサイクル/処理業者の方

 

社会的責任

マイクロニックは、有能で革新を求めてやまず、情熱にあふれた社員がいてこそ、持続可能な事業に成功するのだと考えています。弊社は継続的な社員研修や、安全で健康的な労働環境の確保に絶えず努めています。魅力的な企業であるため、そして現代社会を反映するために、弊社は多様性を事業の礎としています。マイクロニックの社員に「同一労働同一賃金」の例外はありません。

この課題はUN SDGの目標5「ジェンダー平等を実現しよう」と目標8「働きがいも経済成長も」に対応しています。

 

マイクロニックで働く

 イノベーションを可能に

マイクロニックは技術革新を企業文化の礎とするハイテク企業です。40年以上にわたって革新を実践してきた弊社は、未来のエレクトロニクスをも可能にしています。マイクロニックは490件以上の特許を取得しています。

弊社は革新的な職場に引き続き投資するとともに、現在では買収を通じ世界7カ所に研究開発センターを所有しており、そのいくつかはストックホルム、グルノーブル、ボストンといった一流大学の近くにあります。

この課題はUN SDGの目標9「産業と技術革新の基盤をつくろう」に対応します。

 

鍵となるマイクロニックの専門知識

 

To help us improve the website experience we would like to set Google Analytics cookies to collect information on how you use the website. For more information on how these cookies work please see our cookies policy. The cookies collect information in an anonymous form.