日々価値を創出する

Mycronicは、最高の職場作りに日々努める中で、お客様にとって大きな価値を創出し、世界にとって末永くポジティブな結果を残したいと尽力しています。そして、以下の理念を掲げてその実現に取り組んでいます。

お客様を中心に据えた、先手を行くアプローチ

パートナーシップ。過去30年以上にわたり、当社はお客様との関係をこう表現してきました。

パートナーとしてお客様のことを深く理解し、お客様の視点から物事を見るのが私たちのやり方です。当社は、お客様それぞれの課題を十分に理解し、体系的な解決を図るだけでなく、先手を打って対処していくことを目標としています。それは、技術革新に歩調を合わせる、お客様の需要を見越す、、在庫を管理する、効率性と生産性を少しでも高める、こうしたことすべてに関わっています。

お客様の安心できるパートナーとして、当社はオープンで透明性のあるビジネスを目指します。お客様に的確な質問をし、当社の持つ知識を共有します。そして、常に約束を守り、お客様の信頼に応えていきます。つまり、今現在だけでなく長期的な視点でお客様のビジネスを第一に考え、お客様の競争力を維持するために、たゆまぬ努力を続けていきます。

明確な目的のあるイノベーション

Mycronicが明日へのビジョンを見据える際に常に念頭にあるのは、お客様の現在の、そしてこれから先のニーズです。お客様のニーズを予測することでイノベーションの方向も定まり、使う人の身になって設計されたソリューション-ライフサイクルが長く、持続可能で高品質なソリューションが生まれます。当社の傑出した特許ポートフォリオは、こうした目的あるイノベーションが成功した証です。

ゲームチェンジャーとなるアイデアは、可能性の限界に挑んでこそ生まれます。そこで当社では、社内全体にまたがりイノベーションの社風を育んでいます。部門の壁を越え、多様なバックグラウンドを持つ人々の知見を集約し、長期にわたりお客様に収益をもたらし、技術的にも進歩を続けられるよう、ソリューションの実験、学習、応用を行っています。

長期的な持続可能性という理念

Mycronicは、先端エレクトロニクスが高収益であるとともに環境への責任を負うクリーンな方向へと進歩する未来を思い描いています。そこで当社は、自社お客様の事業が環境に与える影響を最小限に抑えられるようなイノベーションに投資しています。また、持続可能な開発に関するアイデアを絶えず探求・共有するとともに、パートナーと協力してこうした方向への変化を促進しています。当社はコンプライアンスと責任あるビジネス慣行の両面で業界を先導しており、省エネと二酸化炭素排出量の削減という形で、お客様に対し目に見えるビジネス価値を創出しています。

持続可能性は内から生まれると信じるMycronicでは、強力なエンパワーメントの社風を大切にしています。ダイバーシティを受け入れ、同僚に思いやりを示すことで、インクルーシブで健康的な職場環境を積極的に推進しています。また、違法で倫理にもとるビジネス慣行を決して認めず、こうした事態に直面した社員は誰でも、立ち上がって声を上げるよう促されています。

環境のため、社会全体の幸福のため、そしてお客様のビジネスの順調な発展のために、どんな妥協もあり得ません。当社は今後も長期的な持続可能性という理念を守りつつ、明日のエレクトロニクスをシームレスに実現していきます。

人間中心のダイナミックな社風を水準に

Mycronicでは、社員一人ひとりが自分の仕事に情熱を注ぎ、あらゆる機会を利用して積極的にお客様と、また社内で協働体制を打ち立てています。当社は、あらゆるお客様が独自の価値観を持ち、あらゆる同僚が共有されるべき独自の知見を持っている、と考えています。

Mycronicは、個人の成長を促し、多様性を受け入れるオープンで透明な文化の創造にこだわっています。また、新しいアイデアを育み、企業、社会、地球に貢献できる、イノベーションを促す環境作りに取り組んでいます。お客様と新しいソリューションを共同で開発する際には、新しいアイデアを活かしていく責務も共に負います。そして、より良い方法を発見した場合は柔軟に軌道を修正し、常に結果に対する責任を負います。